アジアワースト1健在


ニノイ・アキノ国際空港のスタッフによる、
利用客を狙ったゆすりたかり行為が復活したそうだ。
出入国時、荷物に難癖を付け賄賂を要求する伝統の手口。

ドゥテルテ大統領になり一時的に恐喝行為は治まったが、
長続きはしないだろうと危惧してたのが的中してしまった。
なにしろ奴らは賄賂要求を既得権と思ってやがる。

新政権になってから税関職員は露骨にやる気なしで、
利用客はほぼノーチェックで通過させていた。
奴らにとっては金づるをみすみす逃している感覚だったろう。

就任当初は突っ走っていたドゥテルテも急速に息切れしてきた。
マニラ在住者からの情報だと麻薬も徐々に流通し始めている。
さらにドゥテルテの息子が麻薬組織との関わりで事情聴取。

私が一番恐れていたのは締め付けの反動だ。
空港に巣食う蛆虫共が今までの損を取り返そうと、
外国人を狙ってあの手この手で罠を仕掛けてきそうだ。

ニノイ・アキノ国際空港のアジアワースト1の地位は揺るがず、
世界ワースト1にまで一気に上り詰めるかもな。
スポンサーサイト

沖縄ズラ知事に告ぐ


お前の理屈で言うとヘリコプターも危険となる。
沖縄での報道や観光遊覧ヘリをすぐに禁止すべきだ。
航空機も墜落するから沖縄に乗り入れ禁止。

自動車やバイクも事故を起こすので沖縄での使用禁止。
自転車だって人命に関わる事故を引き起こすから禁止。
そうしなきゃお前のオスプレイ批判は説得力無いぞ。

マスゴミの飽くなき印象操作


選挙を目前に控えての安倍総理の街頭演説を、
伝えるテレビ朝日のニュースに激しい違和感を覚える。
マイクが拾った「辞めろ」コールの音量が不自然に大きい。

通常はこの手の『雑音』は編集でカットするものだが、
テレビ朝日では音量を増幅しているとしか思えない。

ヤジを飛ばしていたのは僅か10人程度なのに、
TBSではそいつらを密着取材していたそうな。
先日の都議選の際もマスゴミは全く同じ蛮行をやらかした。

アカ日や犬HKのマスゴミ共はそんなに日本が憎いか。
日本国民を騙し続け日本を破滅に追い込みたいのか。
テレビや新聞を鵜呑みにしてる愚民共も同罪だぞ。

善人面した偽善者の反日洗脳


池上彰ってヤツは本当に悪質だな。
本日の新聞のテレビ欄にヤツの本性が現れている。

『アメリカ人の本音は…本当は親日じゃない!?』
『国が反日教育をする中国や韓国で現地取材』
『すると日本大好き!?』

池上は犬HK育ちで根っからの朝鮮マンセー。
東日本大震災の際に日本に最初に駆けつけたのは、
南朝鮮の救助隊という大嘘を全国放送で吐いた。

池上は一見善人面だが支那朝鮮を語る時、
その目からは偽善の暗い光が瞳の奥から漏れてくる。

こんなヤツの本性が見抜けず騙される愚民が多いから、
マスコミの偏向報道と印象操作にもまんまと嵌められる。

民主党政権で痛い目に遭った事もすっかり忘れ、
民進党の政党ロンダリングである希望の党に、
投票しちゃう愚民が少なくなさそうで今から憂鬱だよ。

宅配のシステムが狂い始めているのかも


某宅配業者でトラブル発生。
再配達の指定時間帯を過ぎても荷物が来ない。
渋滞等の事情を考慮し1時間待ったが届かない。

サービスセンターに電話をかけ音声ガイドで操作を続けたが、
「オペレーターにお繋ぎします」のアナウンスが流れた後で、
一方的に通話が切れてしまい話ができない。

すぐにかけ直すが同じ現象が延々と繰り返されるだけ。
それでも根気よくかけ続けたら1時間してようやく繋がり、
「すぐにお調べして配送センターからお電話します」。

結局は配送漏れの単純ミスと判明したが、
「本日はドライバーが既に帰宅していまして…」。

明日は朝から出かけて帰宅は何時かわからないと答えると、
配送センターのスタッフが帰宅の途中で届けに来てくれた。

配送漏れは困るがヒューマンエラーの一種と捉えていて、
目くじらを立てるほどでは無いと怒ってはいないのだが、、
そんな時のためにサービスセンターがあるのではないのか?

宅配業者のウェブサイトを通じ電話不通の件を報告したが、
あれから5日経つがいまだに返信が来ない。
おそらくクレームが殺到していて処理しきれないのだろう。

人手不足だ料金値上げだと最近やたらとニュースになっているが、
件の宅配業者は根本的な何かが狂い始めているのかもな。
でも無くなると困るのでなんとか立て直してほしいものだ

プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR