湯治で台湾へ②


到着時の台北の気温は20℃。
少し暖かく感じたが地元の人達はダウンを着ている。
夜になるとグッと冷え込み夜明け前はかなり寒い。

陽が上ると気温もあがって来たので朝飯を食べに出る。
台北駅周辺が賑やかなので気になって立ち寄ってみたら、
桃園空港とを結ぶMRTが開業し無料乗車に客が殺到。

まだ7時だと言うのに凄まじいほどの長蛇の列。
これから飛行場に向かうと思しき外国人達が、
せっかく開通したのにこれじゃ乗れないと立ち尽くしていた。


昼前に台北を離れ礁渓へと向かう。
今回は日程の殆どを温泉で湯治する予定での訪台。

半年ぶりの礁渓は建設中の大型ホテルが次々に完成。
さらにカジノもどきも営業を開始していた。
しかしブームは去ったのか街に観光客の姿は少なめ。

去年は週末になると街道が大渋滞し、
台北に戻るのに7時間もかかったという話も聞いた。
ところが土曜の夜も満室のホテルを目にしなかった。

一時的なバブルと気付かず設備投資してしまった人は、
人通りが少ない週末の街を見て頭を抱えているだろうな。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR