フィリピン報告①


花粉から逃れるようにフィリピンに行っていた。
ノースウェスト時代から利用してきたデルタ航空。
料金値上げに反比例でサービス劣化が激しくて見限る。

今回はチャイナエアの台北経由でマニラ入り。
乗り換え時間が1時間強なのに台北着が遅れ焦ったが、
乗ってきた機材がそのままマニラ行きになって問題なし。

しかし大問題だったのがニノイ・アキノ空港。
以前この日記で触れたように職員のストライキで、
入国審査場に恐ろしいほどの行列が出来ていた。

その長い列と列との間を何食わぬ顔して進み、
脇入りしようとしているタイ人の一団がいたので、
私の横まで来た時に手を伸ばして侵攻を阻止。

そしたら別の列に移動し同じことを繰り返し、
黒人男に怒鳴られ列の最後尾に追い返されていた。
微笑みの国と言うが腹黒い一面も有りそうだな。


イミグレの大行列があまりに酷いからだろうか。
入国審査では何も質問されず約30秒で終了。
こんなやっつけ仕事で大丈夫か?

荷物を引き取ろうとしたらカートが1台も無い。
ターミナルの外で回収し戻すスタッフもストか!?
やっと1台見つけるまで10分以上かかってしまった。

私が見た限り税関に誰もいなかった。
その分の職員を入国審査に廻しているのか、
怒りの利用客達から八つ当たりされるので逃げたか?

着陸してからターミナルを出るまで1時間以上かかった。
やっと外に出られてホッとしたが車乗り場が激混み。
迎えの車に乗るまでさらに30分近く要した。

さすがアジアワースト1空港だよ!
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR