てるみくらぶ倒産に思うこと


てるみくらぶの倒産で四季の旅社を思い出した。

破産の直前までツアーを募集し、
申し込んだ客に現金での早急な入金をせかす。
やってることが全く同じなのでてるみも計画倒産臭いな。

てるみくらぶは爆安ツアーが売り物だったが、
そのスケジュールを見るとやたら土産屋に立ち寄り、
自由時間が殆ど無いなんてのも少なくなかった。

しかもその『市内引き回し』無しだと料金が跳ね上がる。
宿泊もラブホテル等を利用と料金相応の宿だった。
なので幾ら安くとも魅力は全く感じなかった。


カネを払ったのにツアー中止になった人達は気の毒だが、
現地に行ってホテルがキャンセルされてたり、
そもそも空港に迎えに来てないなんて被害者も続出している。

それでもアクセスが便利な空港だったり、
簡単にホテルが見つかる場所なら救いがあるが、
サイパンのツアーは悲惨な事になってると思う。

まず空港から街中までのタクシーがバカ高い。
ホテルも飛込みで泊まるとこれまた恐ろしく高い。
それでも部屋が見つかればまだマシだ。

支那人朝鮮人の激増で部屋が慢性的に不足している。
冗談でなく野宿する羽目になる人も出てくるんじゃないか!?


てるみくらぶから入金が無いにも関わらず、
台湾のホテルは予約客からおカネを取らずに受け入れ、
エバー航空も予定通りに搭乗させてくれてるそうだ。

どこまで親切なんだ台湾人は。
台湾はツアーに頼らずやっぱり個人旅行で行くべきだな。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR