未練を残さず散りたいものだ


来る手術の検査で新たな異常が見つかり、
半日がかりで別の精密検査を受けてきた。
症状と年齢を考えて癌を覚悟したが結果はシロ。

この1週間ずっとナーバスになっていたが、
その一方で最悪の事態を考え覚悟も決めていた。
癌だったら考え方によっては幸運かもなと。

癌なら死ぬまで時間が与えられるので、
身体の自由が効くうちに終活をする事が出来る。
脳血管障害や心筋梗塞ではそんな余裕は無い。


仕事中に体調が悪くなるとついていると感じる。
その場で倒れればすぐに救急車を呼んでもらえるし、
最悪でも孤独死だけは避けられる。

自宅の風呂に入らないという一人暮らしの年配者がいる。
倒れた時の事を考えて銭湯を利用しているそうだ。
死んでまで他人に迷惑をかけたくないものだ。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR