支那の犬は身内も特別待遇


支那で大麻で逮捕されたジャッキー・チェンの馬鹿息子。
その後どうなったか気になって調べたら、
なんとたった半年の服役で既に出獄していた。

おいおい、支那じゃ麻薬は重罪だったんじゃないのか!?
馬鹿息子のケースは死刑でもおかしくなかったはずだぜ。

嵌められて処刑された邦人もいるのに、
支那共産党の犬は特別扱いかよクソ腹立たしな。
反日プロパガンダに積極的に協力した報酬ってとこか。

ジャッキー・チェンは2枚舌野郎なので全く信用出来ない。
「財産は子供には継がせない」との公言もウソだろう。
ジャッキー・チェンの息子なら人を殺しても無罪かもな。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR