新宿の街角で思うこと


ネタも書く時間もあったのだが、
体調のせいかどうにも気力が沸かず、
気がついたら1週間も更新を怠ってしまった。

これではいけないと己を奮い立たせ、
今日からまた日記を再開いたします。


今月に入って土日も働きまくっていた。
出向先のひとつが新宿2丁目だったので、
久しぶりに新宿5丁目の交差点を通る。

ここには老舗のソープランドがあり、
20代で安定したサラリーマン生活を送ってた時分に、
よく利用していたお店がいまも健在だった。

当時は新風営法対策で営業は『日の出から』。
午前中は入浴料が無料で18000円と格安だったので、
早朝の電車に乗って遊びに行ってたなぁ。

いま調べたら開店は6時で23000円になっていた。
あの当時は今より年収が高かったので月2回は通えた。
フリーになってからは日本の風俗で全く遊んでいない。

海外の風俗はネタを拾うために入るが、
原稿料を超える金額は赤字なので払えない。
編集部のカネで取材できるライターが羨ましいよ。

私は費用も危険もすべて自前で風俗ライター続けています。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR