間違った日本語の氾濫


最近やたらと耳につく「させていただく」。
謙譲語のつもりなのだろうが違和感が大きい。
こんな表現、少し前まで使わなかったよなぁ!?

特にTV番組内で頻発されていて耳障り。
中でもゲーニン連中が連発してて軽薄そのもの。
そして「させていただく」に疑問を持たない人が多すぎ。

気の使い方を間違えてるんだよな。
朝鮮式おじぎと同じで日本本来の姿じゃない。
共に犬HKを筆頭としたTVの悪影響だよな。

私自身は「させていただく」は使わないし、
おじぎも純日本風で通している。
日本人としての誇りを守り通すためにもね。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR