心の準備をせよ


お亡くなりになった師は53歳。
ほぼ同じ時期に急逝した知人は52歳。

同級生が立て続けに死んでから、
40代50代で訃報を聞いても驚かなくなった。

ずっと昔から感じていたことだが、
今現在の時点での日本のお年寄りたちは粗食に耐え、
震災と戦争を生き残って来た人たち。

だから生体としてとても強く寿命が長いのでは。
ところが戦後生まれになると一転し飽食の時代。
日本の治安も良くなり危険に直面する機会も激減。

高カロリーに加え添加物や薬物を身体に取り込み、
生物としての本能は退化しつつストレスに晒され、
生存能力は年々確実に低下している気がしてならない。

日本人の平均寿命はこれから徐々に下がっていく事だろう。
私の周りでも既に明確な前兆が現れているわけだし。
悔いを残さないように好きなことをやっておこうかな。

他人に迷惑をかけない程度に。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR