怒りを堪えて書こう


GDPで世界第2位の経済大国・中華人民共和国(以下、支那)。
なのにODAとして日本人の血税をガンガン注ぎこむ日本政府。

ところが支那はそんな事を微塵も感謝してないどころか、
浮いたお金でアフリカ等の途上国を援助して、
国際的な発言力を強め日本の外堀を埋めつつある。

さらに日本政府は膨大な人材や技術も支那に貢ぎ、
資金と技術を軍事転用し増強した軍備を、
喉元にナイフを突き付けるが如く日本に向けている支那。

『お人好し』は外交上は『大馬鹿野郎』と同義語。
支那へのODAは即刻停止すべきなのは、
害務省役人以外なら誰でも理解できる単純な話。


気になったので今までどれだけ支那に金を貢いだのか、
調べようとして『中国 ODA』で検索したら、
一番にヒットしたのが『[ODA] 国別地域別政策・情報 中国 対中ODA実績概要』。

ところがクリックすると『ページが見つかりませんでした』…。
害務省による証拠隠滅か!?
でもキャッシュが残ってるので数字はすぐにわかった。
-----------------------------------------------------------------
対中ODAは、1979年に開始され、
これまでに有償資金協力(円借款)を約3兆1,331億円、
無償資金協力を1,457億円、
技術協力を1,446億円、総額約3兆円以上のODAを実施してきました。
-----------------------------------------------------------------

"兆"だよ"兆"!
さらに調べたらこんなのが出てきたよ。
『日本の対中ODAの総額は6兆円を軽く突破し現在も続いている』

これだけ援助を受けておきながら反日を激化させる支那。
消費税を上げてる場合じゃねぇだろ!日本政府!!
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR