アンヘレスで最強のガイド


いま帰宅してTVをつけたらボクシングを中継している。
挑戦者のフィリピン人を見ていて一人の男を思い出した。
そのフィリピーノとの出会いは偶然だった。

アンヘレスの定宿に向かうために、
DAUのバス停から乗ったトライシクルのドライバーが、
信号待ちの時にいきなり日本語で話しかけてきた。

フィリピンでは日本語で話しかけてくるのは怪しい奴ばかり。
しかもこの男は見るからに凶暴な顔をしている。
こりゃ変な場所に連れ込まれホールドアップか!?

MAXで警戒していたが話は意外な展開に。
この男、実はボクサーとして来日し日本のジムに所属し、
顔が怖いのはプロとしての激戦の結果だという。

「ボクね、畑山とも闘ったんだよ!」と自慢してるから、
「と言う事は負けたって事だろ!?」と切り返したら、
一瞬苦い顔をしてから大爆笑していた。

この時に連絡先を聞き、
アンヘレスに行く度に男のトライシクルを利用しているが、
親日家の良い男である。

日本語が堪能でトライシクルを所有してるので、
ガイドになるのはもちろん、ボディガードとしても頼れる。
興味のある方はメールを頂けたら男の携帯番号をお教えする。

ただし、もし怒らせてしまったら、
洒落にならないほど怖い相手なのでご注意を。

アルネル
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR