キムチ臭いドラマと大違い


自宅療養の退屈しのぎにDVDを借りてくる。
いま観ているのは『ロボコップ プライム・ディレクティヴ 』。

映画1作目の10年後という設定で作られたTVシリーズで、
予算の関係か特撮やアクションは映画と比較にならないほど少ない。
しかしそれを補って余りあるほどストーリーが練られている。

米国のドラマは関心するほど脚本がしっかりした作品が多く、
観ると脳が退化し軽薄になってしまう朝鮮ドラマとえらい違いだ。

『ロボコップ プライム・ディレクティヴ』は4枚組の全4話で、
1枚目を見終わったばかりだが、この先の展開が楽しみで仕方ない。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR