台湾に行っていた2


台南はかなり広いがバス網はあまり発達していない。
台南を効率よく周るにはタクシーを利用するか、
スクーターか自転車を借りるしか無い。

「駅にレンタル自転車がある」と歩き方に書かれていたが実際は無し。
土地勘のない場所で慣れない右側通行は怖いのでバイクもNG。
という訳で体力の続く限り歩き回ろうと決意する。

台南の駅前は食べ物屋が少ないので、
食事をするにしても結構な距離を歩いて探す事になる。
しかも夜市は駅から遠い上に曜日によって場所が変わる。

そんな状況で夜の台南をうろついていたら、
ローカルな廟の祭事に遭遇し立ち寄ってみた。

交通を規制して派手な山車が楽隊と共に練り歩き、
住宅街の真ん中でドンパチと打ち上げ花火が連発され、
降り注ぐ火の粉の中を逃げるように退散。

宿の入ってる雑居ビルに戻ると1階部分にフィリピン人の姿が。
なんとフィリピン人相手のコンビニや宅配業者が営業してて、
台南でのフィリピン人のたまり場になってるみたいだ。

部屋に戻ろうとエレベーターに乗ると、
呼ばれて客の部屋に向かう娼婦と思われる少姐と同乗。
声をかけようと思ったがふてくされた態度だったのでやめる。

この雑居ビルの中に置屋が有る事を翌日知る。
やはり台南は性風俗に対しての規制が緩いんだな。
台湾報告はまだまだ続きます。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR