靖国のおさらい


三が日を過ぎた時からまたも体調が悪化。
さらに厳しい冷え込みに追い打ちを掛けられ、
身体が思うように動かせず日記を書く気力も起きず。

でも書くことが無いどころか腹立つ事ばかり。
何よりも靖国に対する支那・朝鮮の嫌がらせは、
ストーカーよりもタチが悪く陰湿で悪質だ。

でもそれ以上に不愉快極まりないのは日本のマスコミ。
靖国問題は日本側に非があるかのミスリードを繰り返し、
日本人を洗脳しつつ支那・朝鮮に媚びている。

日教組の策略で学校でも正しく教えないもんだから、
多くの日本人が首相の靖国参拝に否定的だ。


靖国は日本のために命を落とした日本人を祀っている。
結果として戦死者が大多数を占めているが、
例えば任期中に亡くなった青年海外協力隊員も含まれている。

よって他の国からのイチャモンは内政干渉にも及ばない、
日本への低俗極まりない侮辱に他ならない。


米大使館の「失望した」発言もマスコミが歪曲して伝えている。
ヒゲの隊長、靖国参拝報道に疑問 「英文読んだのか」

そしてそのマスコミは日本国民にとって重要なニュースを隠蔽する。
インド国会における安倍総理大臣演説

支那・朝鮮よりも先に早急な対策を立てなきゃならない相手は、
日本のマスコミだよなぁ、日本の正しい未来のためには。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR