奇跡の瞬間 と思いきや


フィリピン・アンヘレスの繁華街から、
ちょいとばかし離れた場所にある食堂。

欧米人相手の軽食を格安の料金で提供し、
安くて美味いとの評判で客足が絶えず、
「客がいないのを見たことが無い」ほどの繁盛店だ。

その食堂の前を今まで3桁の回数を通過したが、
先日初めて「客が一人もいない瞬間」を目撃したので、
驚きと嬉しさでその稀有な瞬間を写真に収めた。

ところが宿に戻って画像をPCに取り込み、
拡大して見た時、強い衝撃と深い失望に襲われた。

「一人いたのかよ…」※添付画像の右下に注目

その食堂の繁盛神話は今も続いている。

RIMG1100.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR