沈没船は南朝鮮の縮図


過剰積載、報告書の偽造、乗客を置き去りにして逃げる船員達。
安全性を無視した増築、嘘で固められた政府の発表等々、
突っ込みどころが多すぎる客船沈没事故は南朝鮮を象徴してるのでは。

ソウルには結構な回数行っているが仁川空港を筆頭に、
南朝鮮の建築物は施工や内装が雑で杜撰さが目立つ。
儲けを出すため手抜きなど当たり前だからであろう。

グアムの公道も南朝鮮のゼネコンが施工した部分は、
舗装直後から緩み出してすぐにガタガタになってしまったが、
南朝鮮では当たり前すぎて驚くに値しないのであろうか。


日本政府は事故後すぐに救援を申し出たがボク大統領が即刻拒否。
しかし南朝鮮マスコミは示し合わせたようにこの事実を報じず、
「日本は助けようともしない」と日本を悪者に仕立てあげる。

自国で起きた大惨事でさえも反日プロパガンダに利用する悪辣さ。
海上自衛隊がイベントにカレーを振る舞った事まで槍玉に挙げ、
「我々が悲しんでる時に不謹慎だ!」との非難轟々は八つ当たりも甚だしい。

一方現地では乗客の家族が救援隊に食って掛かり、
その家族達に「金を出せば助けに行ってやる」と、
金儲けのためなら手段を選ばない悪質な詐欺も横行した。

乗客の家族待機所に紛れ込みタダで飲み食いをして、
自分さえ良ければ他人の不幸など気にもかけない輩も続出。
南朝鮮は人民のモラルや政府の信用が船と共に沈んでしまったのかも。


ところで修学旅行中だった高校は強硬な反日教育で有名で、
今回も済州島での反日集会に参加予定だったとの情報もある。
事実だとしたら日本製の船で事故に遭うとは皮肉な事だ。

事故の処理で矢面に立たされたボク大統領は、
日本訪問直後にその足でやってくるオバマ米大統領を、
どんな顔で出迎えるのか見ものだな。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR