寿司普及の功労者が…


何となく小僧寿しが食べたくなって、
生活圏内で唯一営業していた店舗に行ったら閉店していた。

持ち帰り寿司店が苦戦を強いられていると、
オンラインニュースで目にしてはいたが想像以上に厳しいんだな。

特別な時だけのご馳走だった寿司を、
一般家庭に普及させたのは他ならぬ小僧寿しの功績。
その小僧寿しが店舗数を減らしているのはとても悲しい。

嘆きつつもスーパーでパックの寿司を買って帰宅。
安く寿司が食いたければスーパーやコンビニで買える。
だから小僧寿しに行く回数が激減してた事に気が付いた。

せめて徒歩数分以内に小僧寿しが有ったなら、
週に1回は買って帰っていたのになぁ。
小僧寿しの奮起と復活に期待しながらスーパーの寿司を喰らう。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR