皆さんも是非訪れて下さい


久々に新大久保界隈を訪れたが、
週末だというのに大久保通りは閑散としていた。

一時期は行列が出来ていた朝鮮飯屋もガラガラ。
目玉商品を半値にしても客が入っていない状態。

街から朝鮮文字と朝鮮グッズ、
そして朝鮮人が消える日も近いと実感した。


新大久保に出かけたのは遠方より上京した客人のご要望で、
大久保駅前の大連風居酒屋『龍』にご案内するため。
そしたら店名が『和よし』に代わっていて一瞬焦る。

店内も改装されていたが味も女将も『龍』の時のまま。
聞けば雇っていた支那人従業員が支那に帰ってしまい、
それを機会にしばらく店を閉めてリニューアルしたとの事。

『龍』にはまさに波瀾万丈の歴史がある。
大久保駅の反対側でカウンターだけの小さなお店で始めたが、
突然の地上げでテナントが取り壊され仕方なく練馬に移転。

ところが方角が悪かったのか客が入らずに閉店。
紆余曲折を経て再び大久保に戻り今の店舗に落ち着く。


味の良さに加え駅から30秒という好立地条件もあり、
そこそこの繁盛店になった矢先にマスターが病に倒れる。

休業は1年以上続き店の存続が危ぶまれたが、
支那人調理師をマスターの味が再現できるまで育て復活。
再び人気店になったところでの調理師の脱退であった。

尚『かずよし』とはマスターのお名前だそうだ。
長らく親しんだ『龍』からの改名を機会に運気も上昇して欲しい。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR