死にゆく観光地


サイパンからいや~~な話が届いた。
ここ数年サイパンで異常繁殖している支那人観光客が、
サイパンの財産でもある珊瑚礁を荒らしまくってるという。

シュノーケリングで珊瑚礁を踏み荒らし、
支那人が浸かった海は見るも無残な状態だとか。
このツアーの主催者も多分支那人だろう。

支那人が増えたからと目先の金に走り、
今まで島の経済を支えてきた日本人観光客を蔑ろにし、
支那人を優先し始めたローカル達の責任も大きい。

珊瑚礁は一旦傷つくと回復に気が遠くなるほど時間がかかる。
支那人の傍若無人ぶりにうんざりしてたところに、
さらに海まで汚されては日本人はサイパンから離れてしまう。

支那の経済も既に破綻してるとの分析もあるし、
近い将来支那人が急激に減少するのは目に見えてるが、
その頃には日本人観光客も去ってしまってる事だろう。

私のサイパン通いもいつまで続くかなぁ…。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR