朝鮮ドラマは脳を腐らせる


根気よく養生を続け腰痛も徐々に治まってきた。
ここで一番怖いのが油断と過信。

無理せずおとなしく日々を過ごしている。


少し前にTVで武田鉄矢が良い事を言っていた。
ちょっと時間が経ってるの記憶をたどって書いてみる。

いまだに金八先生のイメージが強いため、
武田を見かけた人が気軽に声をかけてくるそうだが、
時には意図的に冷たく接するという。

「TVのドラマと現実はまったく違う世界」
「それがわからない人は物事の本質も理解してない」
「疑うことを忘れたから振り込め詐欺に引っかかる」

まさにそのとおり!と番組を観てて膝を叩いてしまった。
朝鮮ドラマは綺麗事過ぎる過度の作り話だとわからず、
役者をドラマの登場人物と同一視している愚かなオバサン共。

アンタらに言いたいが奴らは日本で稼がせてもらってるくせに、
南朝鮮内では日本人を蔑み敵対視し侮辱してるんだぞ。
キャーキャー言って追っかけてるんじゃないよ愚民共が!

日本からソウル行の航空券は値崩れを起こしてるので、
脳みそがコチュジャンになった朝鮮バカ達を機内に詰め込み、
ピストン輸送で日本から追い出したいものだ。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR