彩帆島は廃れてしまうのか!?


長らくサイパン経済を支えてきた日本人観光客。
しかし支那人や南朝鮮人が急増しだすと手のひらを返し、
日系の企業や商店、そして観光客まで冷遇しだした。

その影響で日本人観光客は減る一方。
島で暮らしていた日本人も将来への不安から次々に帰国。
しかし支那人の本当の目的は米国への足掛かり。

サイパンを利用して米本土への進出を遂げれば、
資源もない小さな島には見切りを付けるのは明白。
わかってないのは“偉い人”たちだけ。


日本からサイパンへは成田から1日に2便のみ。
それ以外の空港からはグアム経由で入るしか無いが、
40人乗りのプロペラ機は狭くて揺れるので嫌がる人も多い。

唯一の直行便デルタ航空も雲行きが怪しくなってきて、
いつサイパンから撤退してもおかしくないと思っている。
そうなったらサイパンから日本人の姿は消えるかも。

サイパンから日本人がいなくなり、支那人も興味を無くし、
さらに経済危機で南朝鮮人も海外旅行どころじゃ無くなり、
気がついたら廃墟リゾートになってしまうかも。

“偉い人”達が事の重大さに気がついた時は手遅れかな。
でもいざとなったら貯め込んだカネで、
ハワイに逃げりゃ良いとアイツラは考えてそうだな。


来年、サイパンに何回行けるかな。
そしていつまでサイパンに通えるかな。

なんて帰国日が近づくほどに憂鬱になってきたが、
さらに追い打ちをかける情報が飛び込んできた。
長くなってしまったので続きは次回へ。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR