フィリピンに行っていた②


前回の日記の続き。

反対側の隣の部屋は白人のオッサンと、
その嫁らしきピーナとたぶんその家族。
幼子もいて夜中に騒がしい事もあり迷惑に感じていた。

そしたら部屋の備品としてドアの横に置かれたイスを、
勝手にソイツらの部屋の前に持って行かれた上に、
イスの上に置いてあった私の私物が放り出されていた。

すぐに取り返し『Don't remove!』と書いて貼っておく。
すると今度はホテルの中庭から共有のイスを持って来て、
部屋の前で昼間から宴会を始める始末。

頭に来たので『Too noisy!Be quiet!!』と怒鳴ったら静かになった。
おそらく白人親父が嫁の家族も連れてリゾートに来たのだろうが、
この手のフィリピン人が実は結構タチが悪い。


身内が外国人と結婚し急に金回りが良くなり、
生活が向上した途端に自分が偉くなったと勘違い。
しかし元々貧乏人なのでホテルのマナーなど知らない。

以前、別のリゾートホテルでも同じ様な一族が、
一晩中ホテル前のビーチでカラオケ大会を開いており、
注意して逆上されたとき銃を持ってたら確実に撃っていた。

迷惑な隣人は幸い2泊でいなくなった。
私にとっては長い人生でたった48時間の災難だったが、
あの白人親父は一生あの馬鹿ファミリーに翻弄されるな。

フィリピーナを嫁にしてフィリピンで暮らし、
同じ様な無間地獄に陥ってる日本親父も少なくない。

<まだ続く>
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR