頭痛の種がひとつ消えた


昔々、金利の良さに目が眩み、
米ドル建ての定期預金なんぞに手を出してしまい、
満期になった時にはかなりの円高に…。

どうすることも出来ないのでそのまま凍結。
あれから幾年(ニュースによると7年ぶりに)、
あの時のレートに達しやっと日本円に両替できた。

あとは手元に残る千数百ドルのトラベラーズチェック。
シティバンクは昨年でTCの販売を終了。

使用期限は無いとシティバンクは説明しているが、
トーマス・クックの様に紙切れになる可能性もゼロではない。

1ドル=90円の時に買ったものなので、
まだしばらくは大丈夫だろうが、
サイパンかグアムに行った時に使い果たしたい。

下手に外貨に手を出すもんじゃないな。
日本円のキャッシュが一番安全な時代だと思うよ。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR