超低金利時代


原稿料を受け取るために開設した銀行口座。
連載が終了しそのまま休眠状態になってたが、
まだ1000円くらい残ってたはずと思いだした。

ところが肝心の通帳もキャッシュカードも見つからない。
おかしいなぁ、どこにいっちゃったんだ?
三井住友銀行で間違いなかったよなぁ。

ところでさっきから気になるこの通帳。
『さくら銀行』ってなんだ?
あっ!そうだった!!

住友銀行と合併し三井住友になったんだったっけ。
そのさくら銀行だった口座に入金してもらい、
三井住友銀行のATMで原稿料をおろしてたんだった。


三井住友銀行のATMにカードを通すが認識しない。
インターフォンで状況を伝えると窓口に案内された。

最後に口座を利用したのが11年前。
10年間利用がないとオンラインから外されるとか。
再び口座を蘇らせるのに結構時間がかかった。

850円の預金残高に11年間で幾ら利息が付いたか。
楽しみにしてたんだが結果はなんと驚きのゼロ円。
だから三井住友銀行はキライなんだよ!

さっさと解約してスーパーのパック寿司でも喰うかな。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR