溜飲が下がるアニメ


アニメ『gate(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』。
自衛隊に対する言われ無き誹謗中傷を払拭すべく、
実情に則して自衛官が大活躍する。

萌えキャラが多数登場して萌え要素の強い作品だが、
要所要所でなかなか意味深な台詞も込められている。
異世界の避難民の扱いに言及した陸将の台詞が;

意思疎通に難がある状況ではまずいだろう。
後々、拉致とか強制連行だとか言われても困るからなぁ。



先日放映された第8話は特に傑作だった。
国会の参考人質疑でアンチ自衛隊に燃える女議員が、
完璧な正論でけちょんけちょんに論破される。

詳しくはこのサイトにまとめられているのでご参照を。
尚、自衛隊を目の敵にする女議員は原作の劇画では、
辻元と蓮訪をミックスした様なキャラで描かれている。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR