映像より妄想


友人からえっちなDVDを大量にもらう。

AVは完成された映像であり、それ以上のモノは無い。
鑑賞してもイマジネーションは広がらないので楽しくない。
なのでAVを観る事は今までほとんど無かった。

でもせっかく頂いたので次々と目を通すが、
どの作品も内容やカメラワークが似たり寄ったり。
特にときめきも興奮もなく7~8枚で完全に飽きる、

エロはやはり活字に限る。
官能小説は想像力と妄想力が鍛えられ、
イマジネーションに浸ることが出来る。

残念な事に最近はこれといった作品に出会っていない。
いっそ自分で書いてしまおうかと思った事も有ったが、
体験ルポばかり書いてきたのでフィクションは苦手だ。

もらったDVDは海外で暮らしていて、
その日のオカズにも困っている友人知人に、
次回その国に出かけた時に配ろうと思っている。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR