オムレツ食ったことあるんか!?


台湾屋台料理の定番、蚵仔煎(オーアーチェン)。
溶いた片栗粉と卵の生地に牡蠣を具材で焼いた姿は、
日本人の感覚だとどう見ても『お好み焼き』だろが。

ところが、ところがところがぁっ!!
蚵仔煎を紹介する日本の書物やTV番組は、
どいつもこいつもぉ『牡蠣のオムレツ』と言い張りやがるっ!

そのデタラメさがオレにはどうにも我慢ならねぇんだぁっ!
誰かが言い出した間違えを正さずに尻馬に乗ってしまう。
自分の目で見て疑問は抱かなかったのかよぉっ!!

私の知る限り『牡蠣のお好み焼き』と表現しているのは、
台湾に強い作家の青木由香嬢だけだ。
青木嬢は台湾に関する目線も独自で好感が持てる。

機会が有ったら一度お会いしてみたい一人だ。
そしてこの『蚵仔煎問題』を語り合いたい。
たぶん青木嬢は私ほど拘ってはいないと思うが。


蚵仔煎
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR