フィリピン報告①


アンヘレスに滞在していたが殆どバーには行かず、
専ら部屋での静養に重点を置き睡眠時間を重要視した。

でもやはり何かしらのネタを拾いたいので、
体調の良い時に夜の歓楽街に足を運んでみる。
朝鮮人が激減してるというのはホントウだった。

旧知の物売りと再会したので路上で立ち話していると、
3歳位の乞食の子供が近寄ってきて、
いきなりポケットに手を入れようとした。

すぐ近くで母親が様子をうかがっているので、
ちょっとでも手を出したら大騒ぎしようって魂胆だろう。
物売りが追い払ってくれたので事なきを得た。

あの子供は鵜飼の鵜と一緒だな。
あのまま成長してもろくな大人にならないだろう。
でもそれがフィリピンの現状だし特に思う事も無し。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR