彩帆島調査報告③


彩帆島で午前中は公共ビーチで本を読んで過ごす。
今回もそのつもりで出かけると規制線が張られ立ち入り禁止。
ショックで立ち尽くしたがよく見るとあちこちに人影が。

私もとぼけて公園内に入りビーチに出ると、
今までハンモックを張っていた木々が根こそぎ倒れている。
台風の凄まじさを知ると同時に無事な木を探して徘徊。

しかしいつものビーチにはハンモックを張れる木は皆無。
レンタル自転車で近場を探し廻る事1時間弱。
やっといい感じの立木を見つけ出しハンモックを張れた。

落ち着いて海を眺めるていると風がとても気持ちいい。
寒い冬の日本を抜け出し、この環境に身を委ねるため、
毎回そこそこの予算を捻出してサイパンに来てるんだよな。

この感じを味わいたいためにカネを出してるんだよな。
そのカネを得るために日本での激務に耐えているんだよな。
じゃなきゃとっくに心労で倒れてるってぇの。


サイパン滞在中はレンタル自転車が主な移動手段。
乾季に入っていても毎日夜中から未明にスコールが有る。
サイパンの道路はサンゴを骨材に舗装してるので濡れると滑る。

一度水たまり内でハンドル操作してスリップ、そのまま転倒。
とっさに受け身が取れたからほぼ無傷で済んだが、
ちょっとタイミングがずれたらせっかくの休暇が台無しだった。

若い頃にある競技の練習で受け身を習っていて良かった。
20年以上その競技から遠ざかってるが身体が覚えてるんだな。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR