彩帆島調査報告⑦


帰国日の午前中もビーチで過ごす。
ハンモックに横になり抜けるような青空を眺めて思う。
戦時中も休戦状態の時は日本兵も同じ景色を観てたのかな。

その平和でのどかな光景の中で、
「本当に戦争なんてやってるのかなぁ」と錯覚を覚えたかも。

そんな事を考えながらハンモックをたたみ、
帰国に向けて気持ちを切り替える。
次に島に戻るのは1年後、来年のクリスマスの予定。

しかし円高とデルタのボッタクリ価格が続き、
支那人による侵略と増殖が続いている様だったら、
サイパンからはしばらく遠ざかってしまうかも。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR