死ぬかと思った


この画面の右側にある月間アーカイブが興味深い。
ブログのUP数が1桁なのが過労で倒れた月と一致。

例年だと年1回、初夏の恒例行事だったが、
去年は深秋にもう一回で計2回も倒れたんだなぁ。


うどんを茹でてザルにあけるとき、
手元が狂って流しにこぼしてしまった。

拾ってザルに戻しさっと水ですすいで、
麺つゆを付けて食すと舌に変な刺激が残る。

しまった!
排水口にパイプユニッシュを撒いて、
うどんの茹で湯でそのまま流そうとしたんだっけ。

劇薬が付いたままのうどんを3口ほど食べてしまった。
こういう場合に慌てて吐くと喉を痛めてしまう。
水と牛乳を大量に飲んで胃の中の薬品を薄める。

携帯と保険証を手元に用意して横になり、
いつでも救急車を呼べる体制で様子を見るが、
微量だったのだろう特に体調の変化は起きずに済んだ。

焦ったのなんの。
何事も無くて本当に良かったよ。
激務で生き残って劇薬で死にたくないよな。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR