黄金週間を台湾にて③


礁渓で世話になってる整体院の院長は、
施術の腕は確かだが悲鳴をあげるほど痛く、
さらに変な日本語を話すという面白いキャラクター。

日本の芸能人を使って番組で紹介すれば、
かなりの反響を期待できると思う。
どこかの局で院長を取り上げてくれないかなぁ。


台湾旅でいつも苦労してるのが洗濯。
1年中湿度が高いので動きまわるとすぐ汗をかくが、
そんなに大量に着替えを持っていくわけにもいかない。

台南と花蓮の定宿はコインランドリーを有し、
嘉義は宿の斜向かいがランドリーだったのが決め手。
台湾を周る時はこれらの宿を中日に挟むほど。

礁渓の定宿のすぐ近くにコインランドリーが出来ていた。
今まで徒歩7~8分のところまで出掛けて行き、
乾燥が済むまで本を読んで待機していた。

これからは部屋から短パン姿で洗濯物を持って、
洗濯機に放り込んだらまた部屋に戻れる。
礁渓温泉に行く機会がますます増えそうだ。

<続く>
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR