死んでも乗ってはいけない


羽田空港で発火事故を起こした南朝鮮航空の、
事故時の機内でのCAや事故後の会社の対応が酷すぎる。

エンジンからの発火に気がついた乗客が、
早く避難させろとCAに言っても慌てふためくだけで、
避難誘導も稚拙そのものだったそうな。

さらに脱出シューターでのサポートもせず怪我人を出したが、
南朝鮮航空は当初「負傷者ゼロ」と大嘘を発表した。
しかもシューターが一か所機能しなかったなど話にならん。

これらの様子は事故直後の乗客へのインタビューで、
すぐに判明していたのにマスコミはその部分は使わず。
しかしネットで機内の様子が流布されると急に報じた。

南朝鮮にとって都合の悪いことは隠蔽を図ろうとする。
日本マスコミの南朝鮮へのへつらいは相変わらずだな。
それ以上に腐ってるのが南朝鮮航空。

空港や他の航空会社とその乗客に莫大な迷惑をかけてるのに、
事故後も会見を拒み事故への責任を果たす気はあるのか?
事故続きのアシアナ同様に南朝鮮航空は絶対に乗っちゃいけない。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR