猛暑 猛湿度


日本も暑いが台湾はもっと暑く、しかも湿度が非常に高い。
ちょっと外を歩いただけでTシャツが汗でビッショリ。
部屋に戻って温泉あがりのビールは気が遠くなるほど美味い。

これだけ台湾に来ていると何が食いたいという拘りは無く、
宿の近所の自助餐で選んだ4~5品のおかずで充分満足。

街外れにある行きつけの水餃子屋に見慣れぬ少女が。
小学生の娘が夏休みで店を手伝っているみたいだ。
家が商売をしてる台湾の子供は働き者が多い。

お手伝いしてるご褒美に日本製の小さなヌイグルミを渡すと、
その子ははにかんでしまい店主が代わりに受け取った。


礁渓駅前でレンタル自転車を見つけて借りることに。
でも走り始めた段階で少し後悔をした。
向かい風がまるでドライヤーの熱風だ。

せっかく借りたのだからと走り廻ると当然徒歩より全然楽だ。
もう結構な回数礁渓に来ているが知らなかった場所を多数発見。
こうなったら思い切って海岸まで行ってみよう。

礁渓は海も近いことは知ってたが今まで未踏であった。
途中から路上はおろか点在する民家にも人影は無し。
30分ほど走って到達した海岸も人っ子一人いない。

熱射病で倒れても数時間、
下手すると明日まで発見されないかも。
そんな不安を覚えてすぐに街中目指して引き返した。

シャツが絞れるほど汗でビッショリなので一度宿に戻ったら、
フロントの人が私の自転車を見て「借りたの!?」。
なんと宿にも客用に自転車が1台あってしかも無料。

今まで何度も泊まったけど知らなかったよ、教えてよ!!
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR