台湾旅報告の続き


台湾から戻った途端に激務再開。
台湾旅で書きたい事がまだまだ有ったが、
キーボードを叩く時間も気力も無く間が空いてしまった。


礁渓温泉で毎日通っている自助餐は16時で閉店。
夜も自助餐で済ませたい時は別の店を利用している。
いつもの店より味は落ちるが料金は安い。

酒の肴にとおかずだけ買っても料金は同じで、
つまりご飯は無料だったという事実に気がつく。
礁渓は本当に物価が安いなぁ。


台湾は雨季で台北も雨が多かったみたいだが、
礁渓は時折スコールがある程度で概ね晴れ。
ただし降る時は結構な豪雨になる。

あまりに暑いので基本的には殆ど出歩かず、
部屋に篭って温泉、読書、ビール、そして昼寝。
仕事絡みの用事がある時だけ台北に出掛けていた。


礁渓にある馴染みの置屋にも顔を出したが、
日本語が話せるオバサンが故郷に帰ってしまい、
風俗関連の情報を聞き出せずに困った。

礁渓温泉は台湾国内でかなりメジャーになってしまい、
訪れる客は増えたが置屋で遊ぶ客は減ってる様子。
人通りが多すぎてコッソリ入店できないのが原因だろう。


台湾旅報告はあと1回続く。
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR