彩帆島報告④


サイパン滞在中は概ね快晴で時々スコール。
日差しが強いので手洗いした洗濯物がすぐ乾く。


一回くらいはと大きなお土産屋をのぞくが、
店内は朝鮮人だらけで気分悪くなって早々に出る。


朝鮮人経営のスーパーは商品に値札を貼っていない。
品薄になると急に値上げをするためでグアムも同じ。
だから陳列棚に書かれてないと料金がわからず困る。

2種類の味のお菓子の一方には値段が表示されていて、
もう一方も同じだろうとレジに持っていくと倍の金額。
その場でキャンセルしてその店には二度と行かなかった。


繁華街の片隅にピンクの灯りの飾り窓が出来ていた。
若くて小奇麗な支那女が二人座っているが、
日本人が声をかけても露骨にバカにした態度で無視。

カジノで一発当てた支那人専門の置屋らしい。
馴染みの置屋も顕在で日本人相手に明朗会計。
ショートで$60は代わらないがチップが$20に値上げ。

それでも他の店より安いし、
ママの教育がしっかりしてるのでトラブルも無し。
ああいう優良店だけ生き残って欲しいものだ。

<サイパン報告はとりあえず終了>
スポンサーサイト
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR