また日本人がフィリピンで嵌められた


少し前にフィリピンでフリースクールの校長が逮捕された。
容疑はスクールの日本人生徒達への虐待と強制労働。
校長とは面識はないが活動内容や人柄を耳にしている。

引きこもりや家庭内暴力で手に負えなくなった子供を、
合宿生活させながら空手や農作業を通じ更生させる。
実際にスクールのお蔭で立ち直った子供達もいる。

数人の生徒が脱走し警察に駆け込んで事件になった。
フィリピンの法律は人権やら児童虐待には非常に厳しい。
第一報を知った時にとても不自然なモノを感じていた。

まともな躾を受けておらず好き勝手に生きてきた子供が、
規則正しい生活や言葉遣いなどの最低限の常識ですら、
教育される事が我慢できずに逃げ出したと推測していた。

日常的に暴力をふるわれていたと訴えてるそうだが、
空手の稽古を暴力とはずいぶんな言いがかりだ。

しかし土地勘が無い上に英語も喋れない子供達が、
どうやって警察署に逃げ込み被害を訴えたのか。
田舎なので日本語通訳が都合よくいるとは思えない。

案の定、子供らの脱走を手引きした大人がいるみたいだ。
校長は「知人に嵌められた」とマスコミの取材に答えている。
たぶんカネか利権か、或いは逆恨みからヤラれたのだろう。

校長は健康に問題を抱えているので非常に心配だ。
スクールに残り校長の帰りを待ってる子供らもいるという。
早く解決して校長と数名のスタッフが釈放されて欲しい。

テニスバッグがクソ迷惑


連休明けからずっと週末も労働に勤しんでいるが、
駅構内や車内が山登り客と奴らの荷物が迷惑。
最近ではさらにテニスバッグも邪魔で邪魔で仕方ない。

でかいバッグを背負った奴が階段で前を歩いていたり、
人の動線に突っ立っていられると邪魔で邪魔で仕方ない。
昨日、駅のホームで遭遇したテニス女は最悪だった。

そのバカ女は電車を待つ列の最後尾でスマホいじりしてて、
背負ったままのバカでかいバッグが完全に通路を塞いでいる。
さらにバッグを背負ったまま電車に乗る非常識の極み。

「人混みではバッグを背中からおろそう」キャンペーンを、
松岡修造か伊達公子にヤラせろテニス協会はよぉ。


駅のホームの通り道に大きな荷物を置いたまま、
その横でしゃがみ込みスマホをいじってるバカ女。
身なりや顔立ちからもしやと思ったらやっぱり朝鮮人。

しかも電車が来てもスマホに熱中していて、
ドアが閉まる寸前に駆け込み乗車をして電車を遅らせた。
しかし何食わぬ顔で人を押しのけ空いてる席に突進。

「バカ女」「スマホキチガイ」「朝鮮人」のトリプル役満だぜ。

古の台湾名物がまたひとつ消えた


台北・龍山寺の門前町、華西街アーケードの、
代名詞的存在だった蛇の解体ショーが消滅した。

華西街は車道を挟んで2ブロックに別れていて、
奥のアーケードの路地には置屋街があって、
蛇やスッポンといった精力料理屋はその名残だ。

訪台直前に風邪をひき台北に到着したその夜に、
生き血酒、胆酒、ザーメン酒、蛇スープに謎の錠剤という、
200元の蛇セットを飲んだら一晩で風邪が治った。

店の老板は私が初めて台湾を訪れた96年から、
最後にお見かけした2014年頃まで、
全然老けずに見た目が全く変わらなかった。

日本語が堪能で「もう80歳だよ」と豪快に笑っておられた。


華西街アーケードには精力料理屋だった空き店舗に、
次々と足裏マッサージが開業してすっかり様変わり。
設備投資がマッサージ用の椅子のみと安上がりだからな。

でも日本人観光客を当て込んで、
雨後の筍の様に急増した足裏マッサージの多くは、
簡単な研修を受けただけの付け焼き刃整体師が多い。

一度だけ試した事があるが安かろう悪かろうの典型で、
安物買いの銭と時間失いになってしまった。
料金は高くとも老舗の治療院にかかるのが懸命な選択。


次回の台湾はお盆明け頃を予定している。
最近は礁渓温泉に籠もりっぱなしだが、
私の台湾旅の原点である萬華を久々に探索するかな。

他人事ではない


連休後半から休み無しで2週間ぶっ通しで働いた。
遂には体調を著しく崩して医者にかかる始末。
過労との診断に「だろうな」と納得するしかない。


西城秀樹の訃報を知ってフォーリーブスを思い出す。
4人のうちの二人も60歳前後で亡くなっている。
しかも二人共そろって肝臓がんだった。

芸能人は酒席の誘いや機会がやたら多く、
無茶な飲み方を者も少なくないと耳にする。
朝まで飲んで寝ないで番組出演も珍しく無い。

そんな無理の積み重ねで短命が多いのだろうな。
私も若かりし頃は随分と無茶な飲み方を繰り返した。
ここ数年の深刻な体調不良はその時のツケだろう。


西城秀樹が脳梗塞で倒れたのが、
ソウル公演後と聞いて彼が帰化在日なのを思い出した。
朝鮮人社会は上下関係が厳しく強制的ですらある。

どんなに体調が悪くても目上の朝鮮人からの命令は、
絶対なので断る事が出来ずに無理した結果の悲劇かも。
健康管理は自己責任の日本人に生まれて良かった。

どいつもこいつもキ○ガイか!?


連休が終わった途端に土日返上で働いている。
朝の電車が空いてるのだけが救いと思いきや、
マナー無き山登り客達のせいでイライラ。

ババアどもが後から乗ってくる仲間のために、
シートに荷物を置いて席取りしてやがる。
恥知らずだから車内でのお喋りもクソうるさい。

今日は朝から雨なので登山バカはいないなと思いながら、
駅に向かってると前にいた歩きスマホ野郎がよろけて、
ぶつかって来そうになったので「危ねぇなぁあ!」と怒鳴る。

しかし歩きスマホをする奴はキ○ガイだから理解できない。
狭い歩道ですれ違う時に傘を傾けない馬鹿がいて、
こっちの避けてる傘にぶつかっても謝りもしない。

傘差し自転車も次々に歩道を飛ばしていて、
片っ端から蹴り倒したくなるがやったら私が逮捕される。
ただでさえ疲れる休日返上労働で心身ともにヘトヘトだ。
プロフィール

らんたけし

Author:らんたけし
 
批判、賛同、苦情、励しはコチラまで。
rantakeshi@hotmail.com

旧『ご乱心日記』
http://www.geocities.jp/haruasia/randa/ran001.htm

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR